†風の行方†

現実の日々の中で感じた事、考えた事を、本音で綴って行きます…。

気が向いたら、いつでもご意見、ご感想、お怒り? 何でもWelcomeです♪

†うつ、パニックの皆さんへ(ラスト)†

早朝から、長々と暗い話ですいませんでした…。


でも、俺の周りに同じ苦しみを味わう人が居るなら、例え爪の垢程さえ参考にならないとしても、俺の経験上の全てを出してサポートしたいと思っています…。


だから、信じても、信じなくても構いません…。

俺が伝えた事が、何か役に立つかもしれないなら、御迷惑承知で全部出し切る…。


確かに、俺は人生の3分の1を闘病に費やしました…。

仕事も遊びも恋愛も…何も無く、苦痛と死への憧れだけで生きていました…。

それでも、こうして治っている…。


骨折したら、手術が必要で、必ず何週間か経たないと治りません…。

俺は30年近くかかりましたが、うんざりする事も、ガッカリする事もありません。


心の病です。

骨折とは違う…。

10年かかるかもしれないし、1週間後には治るかもしれないんです…。


精神疾患は、恥ではありません…。

調べてみて下さい。

医者に聞いてみて下さい。

精神的に弱い人がなる病気ではないし、誰でも病気にはなるんです…。


病気にならない人なんて居ない…。

風邪を引く…。

視力が落ちる…。

歯が虫歯になる…。

腰が悪くなる…。

うつ病になる…。

パニック症(障害)になる…。


みんな同じです。病気になる…。


癌なら、死んでしまう人も居て、健康でも、事故や事件、天災で亡くなる人も居るんです…。


治るなら…

治せるかもしれないなら…

まだましかもしれない…。


「諦めない」…。

失敗はどんなにしてもいいから、これだけ…。この4文字だけは、常に忘れないで下さい。

明日治るかもしれないのに、諦めたら、ずっと治らない…。

死ぬほど勿体ない事なんです…。




皆さんは、独りではないんですよ♪ 俺が居ても…居なくても…独りでは決して無い…。


「自分だけが苦しくて、誰も自分を心配などしていないし、誰にも私に何も出 来はしない…。」


この考えにだけは、決して陥らないように気を付けて下さい。



俺がこの場所に居ても、居なくても…

風が吹いて…、また俺が旅に出ても…


皆さんは…

絶対に!


独りではない…。






それだけは、忘れないでね…。

†うつ、パニックの皆さんへ②†

例えば…。 俺の場合ですが…。


毎日、死にたい位苦しい発作が来ると、確かに心が折れます…。 でも、恐れているだけではずっと治らないし、「頑張らなきゃ!」と無理をしても、ただ消耗し、余計に辛くなる…。


そこで考えました…。 「内村航平流」ですかね(笑) 「自分をマインド・コントロールしてやろう」。「結果や成果は考えないで、勝手に自己管理出来ている事にして、過ごしてしまおう」…。


勿論、最初から上手くいく訳がないのですが、上手くいくかどうかは関係ない…。


発作が来て… 30分後に、また発作が来る…。 次の発作が、1時間半後だったら、「前より発作が1時間も遅れた♪俺はほんの少しずつ善くなってる♪」みたいに考える… のではなく…「本気でそう思い込む」…。


1日おきに体調が悪かったのが、3日間調子が善かったら、「凄い進歩だ!少しずつ治ってるぞ!」…。


でも、また3日間続けて体調が悪かったら… 「あぁ、やっぱり進歩してない。全然変わらないんだ…。」


ではなくて!


「この間3日間調子が良かったんだ♪ 確実に…少しずつ善くなってるにしても、 そう直ぐに上手くいく訳がないから、 またこうなる時もあるのは当たり前だ。でも、善くはなってきてる♪間違いない!いけるぞ♪」


みたいに考える…のではなく、本気でそう思い込む…。善くなってると、真実にしてしまう♪


つまり、「何でもいい方にとってしまい、それを自分で口に出して喜び、笑う」…。


これをずっと懲りず、諦めず、「善くなってる♪」、「やったぜ!ついにここまで回復したか♪」と、勝手に続けていった結果…。


俺は本当に…段々その通りになってい き、治っちゃいましたよ(^-^)v!


無理して頑張るのも逆効果です。 「頑張らず、無理もせず、ただただ…、 少しでもいい時があったら、いい方向に向かっている、回復の兆しだ♪と、 いい方にいい方に…勝手に本気で思い込む」だけでいいんです…。


笑う♪ ほんの少しずつ自信が付いてくる♪ 少しでも笑っていると、いい方向に行くんです♪


治ると…本気で信じ、自分に、完璧な、一 生続く自己催眠をかける事に成功するまで諦めない。



ダメ元でやってみる価値はメチャクチャありますよ! 頑張りも努力も要らない…。 信じ込むだけだと考え れば、取り敢え ずやってみる事は、無駄ではないで しょ(^-^)b!


それでもツラい時は、友達、家族、勿論俺でも…誰で も捕まえて愚痴って頼ればいいんですよ♪ そこは我 が儘にやらなきゃ駄目です…。 気を遣って抱えて自 滅する位なら、周 りを巻き込み、引っ掻き回してで も助かって欲しいのです♪


俺はそれを嫌だとは感じない♪ だって、俺自身がそ うしてきたんです ♪ 自分が通った道だから…。


全部♪ どんな小さな事でも… ちょっとでも体調が善 かったら… ちょっとでもいい事があったら…


「超大袈裟に喜んで、笑って」みて下さ い♪


そんな事を、懲りずに続けてみて下さ い♪ 段々本当 にそうなっていくまで♪

†うつ、パニックの皆さんへ①†

体操の内村航平選手…。 御存じの通り、体操の金メダリストですが…。


ただの金メダリストではなく、世界的 に、現在誰も追い付けない域に達していて、世界の体操選手から尊敬され、 憧れの存在であり、そんな選手は、今まで居なかった程の人物です…。


彼は、競技の時に、「全く緊張しない」 と公言しています。 「自分のコンディションが今どれくらいの状態か、1%単位で分かる」とも言っています。


勿論、練習と才能の賜物ですが、それにしても凄い事です!


どんな才能ある選手でも、緊張はしますし、例えば…フィギュア・スケートの羽生君だって緊張するし、跳ぶ時には絶対、どこかで必ず「失敗したらどうしよう」と考えているはずです…。


内村君がダントツで世界のトップに君臨出来ているのは、「緊張や失敗への恐れを超越し、如何に美しく、より良い演技をするか」しか頭に無い…考えていないから…。


普通じゃないんです…。 「普通」より、もうひとつ上の次元に居る…。


これは確かに、ある意味、「尋常では無い精神力」でもありますが、同時に、内村君も他の選手と同じ人間なので、単に「自分へのマインド・コントロールが上手いだけ」でもあります…。


何が言いたいかというと…。 以前話しましたが、俺にも、皆さんにも出来る事なんですよ♪


色々な事を試すのは、とてもいい事です♪ 何もしなければ、治る訳がない…。


風邪を引いて、薬も飲まず、あまり寝ないで、食欲が無いから食べない…では、長引いて当たり前です。


だから、あがくのは、大切な事だと思います♪ あがいて、もがいて、色々やってみ る…。 そうしている内に、少しずつヒントが 生まれます…。


ただ…。 「自分の頑張りを認める」事、「ネガティ ヴではなく、少しでもいい方にとる」事 も大切ですよ♪