†風の行方†

現実の日々の中で感じた事、考えた事を、本音で綴って行きます…。

気が向いたら、いつでもご意見、ご感想、お怒り? 何でもWelcomeです♪

†疑惑の判定~再戦†

負けを認めるのは、弱き者だという場合だけでなく、時に、スポーツマン・シップにのっとり、強き者の勇気でもある…。



だけどさ…。

明らかに納得のいかない判定に、「こういう判定もありかな」とか、「いい経験になった」だとか、優等生のコメントをしたら駄目だと思うな…。


「悔しい」なら、ただ「悔しい」とだけでいい…。

殴り合いなんだから、一番大切なのは、戦略より本能…


「たまたまパンチが当たり、倒れただけだ。実力は、俺のほうが上だ」…。

それを覆す為の闘いなら、判定勝ち狙いでは、勝っても己に答えは出ない…。




K.O.獲りに行け!村田!!

†無題。†

ねぇ…

まっすぐかえりたいよ…

さむいだけだし

はやくおうちにかえりたい…



しゅくだいはやったから

くっきーたべていい?

だめっていわないでよ

ぼくだってやくそくはまもるんだから…



ともこちゃんちにいったよ…

あまいけーきみたいなにおいがした…

まえにいったときは…

けんたっきーのちきんのにおいがした…

すごくいやで

はやくかえりたかったけど…

きょうはあまいにおいがしたから…

いやじゃなかったよ…




もうねるときは

ひとりでいいよ…

えほんがなくてもねむくなるから…



でも…

もしもいやなゆめをみたら…

こわいゆめじゃなくても…

ぼくがおとなになっちゃうような…

そんなゆめをみて…

めがさめちゃったら…



ちょっとだけえほんよんでよ…

またぼくがねむって…

おきないであさまでねれそうなら…

おきないようにみえるなら…

もうよまなくていいからね…



でももうあんまりないよ…

こわくない…

ひとりでねれるよ…






だから…

えほんは…

もしものはなしだからね…




ぼくはもう…


ひとりでねれる…

†番外編。補足の補足†

悪いけど、本当に最後ね(^_^;)/



今回の衆議院選挙の投票に於いて、よく分からない皆さんの為に、更に補足します。



今回の選挙は、ザックリ分けると、3勢力に別れました。



①自民、公明、こころ。


ザックリ言えば、憲法を改正し、戦争が出来るようにし、共謀罪…一般市民も逮捕され、冤罪を生む可能性のある、個人保護法を抜き打ち採決し、意味なく消費税を上げる勢力。


公明党の山口代表は、「まるで反対の事を言っている政党に、どうして国政を任せられますか?」などと言っていますが、「元々集団的自衛権に反対だったのに、いつの間にか手のひらを返して賛同。

自民党の顔色を見ながら、コロコロ政策を変える小判鮫…公明党に、それを言う資格すらありません。


②希望、維新、自由。


打倒安倍独裁政権を掲げ、消費税増税の凍結。脱原発を提唱しています。

維新は、東京都と連携し、大阪、愛知の三都構想(三都物語)の為、小池さんが都知事に専念する事を大前提に共闘します。


③立憲民主、共産、社民。


同じく、打倒安倍政権。森友、加計問題から逃げる解散総選挙を批判。改憲反対、個人保護法反対、消費税増税反対、脱原発等を掲げ、共闘します。





さて…。

希望の党…小池代表ですが、問題点がありますね。

民進党と協力すると言っておきながら、リベラル(改憲に反対派)を排除し、保守派(憲法改正と共謀罪法に賛成派)だけを受け入れ、民進党をバラバラに解体してしまった事…。


結局、民進党の憲法改正反対派だった、希望の党に断られたリベラル派の枝野さん達は、行き場が無くなり、新党…立憲民主党を作らざるを得なくなりました。



何故こんな事になったのか…。

ここが大切です!



安倍総理も、小池都知事も、共に日本最大の極右団体…「日本会議」のメンバーだという事です。




日本会議は、任意で参加する団体で、安倍総理も小池都知事も、自らの意志で参加しています…。


日本会議…。

マッカーサー元帥…敗戦後の日本が、アメリカに無理矢理作らされた日本国憲法を、新たに我が国日本の為に作り直し、自国は自分達で守り(戦争も辞さない)、愛国の名の元に、日本人単一民族としての、伝統的な日本国を守り、尊重する事を掲げた、極右団体…。


だから、小池さんは、憲法改正に反対する民進党議員を切り捨てた訳です…。


共産党の志井委員長が、「希望の党は、自民党の補完勢力だ」と批判する訳は、ここにあります。

安倍総理も、小池さんも、愛国の名の元に同志じゃないの?民進党壊し、右だけ引き抜き、また自民とくっつく腹積もりじゃないの??という疑問ですね…。


維新は、また別の視点から、憲法改正の議論をすべきとの観点から、希望に賛同しています。




小池さんは、「ゴルフに例えれば、右に行く人が居て、左に行く人が居て、私達はフェアウェイど真ん中を行きます」と言っていますが、何故日本会議に参加しているのか、矛盾しています…。



まとめて更にザックリ分けると…。


憲法改正は、自民、公明、こころ、希望、自由。

議論すべきとするのは、維新。


憲法改正に反対は、立憲民主、社民、共産。


という感じですかね…。




とにかく…。

俺個人の視点としては、あくまで自民、公明、こころに対し…特に自民党に対し、怒りを覚えます。


森友、加計、明かな罪を隠す為に、メチャクチャな解散のし方をし、要らん消費税増税、戦争出来るように憲法を書き換えましょう法に、冤罪を生みかねない国民監視法…。


1500億円もかかり、国民の税金…600億円以上の大切なお金を、「自民党のイメチェンのためだけに、衆議院解散総選挙で無駄遣いする」事は、許しがたい暴挙ですから…。




余談ですが…。


共謀罪…。

個人保護法…。


例えば、あなたがいつも仲良くしている親友3人のグループがあるとします…。


あなたに関係なく、そのうちの一人が、テロや、何かしらの犯罪を犯したとします…。


警察があなたの家に来て、「あなた、××さんと仲が良く、いつも一緒に話しているそうですね。ちょっとお話を聞きたいので、任意での御同行をお願いします」…。


警察の任意同行に従ってしまったとして…。

48時間の取り調べ拘束権があります。


もし、取り調べ室で、警察官にキツい尋問を受け、48時間以内に、やってもいないのに、親友の××さんの犯罪計画を知っていた、もしくは、共謀したと、無理矢理自白させられてしまったら?


あなたはどうなります?


そういう法案です…。




自公こころは、支持できません…。


小池さんは、日本会議が引っ掛かります。


個人的には、立憲民主、共産、社民の野党共闘に期待したいところですが…


希望に、先ずはとにかく、自民の議席をゴッソリ削って欲しい気持ちもあります。



難しい選挙になりました…。

アホな時期に、意味の無い大金税金無駄遣い選挙などするから、こんな事になるんです…。




皆さんは、皆さんなりに色々調べ、自分の意見、自分の意志で、投票して下さいね♪



何度も言いますが…。


「選挙に行かない…投票しない事」が、最もこの国を駄目にしてしまう事だという自覚だけは持って下さい。


お願いします…。