†風の行方†

現実の日々の中で感じた事、考えた事を、本音で綴って行きます…。

気が向いたら、いつでもご意見、ご感想、お怒り? 何でもWelcomeです♪

†誰かが必ず… あなたを見ている…。†

道端に咲く花…。

名も知れぬ花…。


激しい雨に打たれ

その儚き姿は 少し疲れているように見えた…。



僕は、傘をかざした…。

雨がやむまで

ずっと… ずっと…

傘をかざした…。


スコールだろうか…

雨雲は嘘のように去り

青空が広がる…。




うなだれた花びらに残る

雨水がひとしずく垂れた…。


その様は…

ありがとうとおじぎをしているようで…

会えて良かったと

嬉しくて泣いているようにも見えた…。




君の心に 突然の雨が降る時…

傘を持っていなくてもいいよ…。


僕が傘をかざしていよう…。


何時間でも 君の心が晴れるまで…

ずっと… ずーっと…

かざしていよう…。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。