†風の行方†

現実の日々の中で感じた事、考えた事を、本音で綴って行きます…。

気が向いたら、いつでもご意見、ご感想、お怒り? 何でもWelcomeです♪

†期待†

子供の頃の夢や憧れが持続し

親がその意志に賛同、サポートし


「子供の頃からの夢が、大人になり、本当に叶う」…。



滅多に実現しない事ですね…。



それに、必ずしもその人の人生の全てが幸せだとは限りません…。



イチローは、子供の頃からずっと、チチローと野球漬けでした。

友達と遊ぶ事も無く、ただひたすら野球の練習で、遊び、恋愛…何も無かった…。


だから、世界一になれた…。


卓球の愛ちゃんとか、スケートの…きりがない…。



多くの皆さんが夢を抱くのは、十代が多いのでは?

中学生、高校生から抱き、将来夢を叶える人もたくさんいますね…。



でも、それも一般的な多数派ではない…。

子供の頃とは違い、自分の才能の有無を判断出来てしまうから、「諦める」という選択肢が生まれてしまいます…。


俺は、子供の頃からの夢はコロコロ変わり、親のサボートなど勿論無く、十代で抱いた夢は、先ず親の猛反対に遇い、それでも目指し、プロの実力に打ちのめされ、自分の才能を思い知り、諦め…。




そういう皆さんも多いと思います…。



OL、サラリーマン…。全く別の仕事に就く…。



それでもまた、そんな人生の中で、新たな夢が生まれていきますね…。

会社の仕事のやりがい。出世…。

子供に託す夢や、マイホーム…。




俺…。

子供の頃に、何も夢が無かったっす…。


ドラマーになる夢は、10代、20代前半突き進み、親に潰されても進み、打ちのめされ、諦めた…。


それからは、前述のように、ひたすら闘病、仕事も結婚も何も無い、ひたすら地獄の日々…。




現在、51歳…。

治りましたさ…。

何とか日雇い派遣で、かろうじて食えてもいますけど…。




夢…とまではいかなくとも、せめて何かしら未来に期待したいのです…。


結婚も家庭も、年齢、稼ぎ…とても間に合わない…。

今からハードロックでドラマーになるのも、無理がある…。



それでも…

期待したいのです…。


遅くても、自分にしか分からないような、小さな目的や目標でもいい…。


期待し、努力して、叶えていきたい…。





どんなに人生遅れをとっても…

デッカイ夢じゃなくても…


小さな目的や目標を、小さな夢に代えて…


コツコツ叶えながら…

ちょっぴり喜びながら…



そんな小さなしあわせを積み重ね…

生きる希望を繋いで行く…。


そんな生き方も、アリだと思うのです…。




自分だけの価値観は

生きる為に必要な工夫を教えてくれます…。


ただ他人と同じ平凡なしあわせを

無理をして追いかけたら…

追い付く事が不可能なのに、追い求めたら…

挫折し、潰れます…。



遅れをとったら…

追い付けない歳と財布しか持たないならば…




あなたにだけ分かる、小さなしあわせを積み重ねる…という選択肢もありますよ…。




ちゃんと…

何とか…

生きて行けます…。




先ずは俺が実践し

証明し

ひとつの絶望回避の為の、小さな実例になれたらいいな…。



頑張っちまいますよー!!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。